新世代のビタミンC誘導体 アプレシエ(R) APPSに注目

APPSに注目 「アプレシエ(R) /APPS」という新世代のビタミンC誘導体に注目が集まっています!ビタミンCは美肌に欠かせないビタミンですが、浸透力が悪く効果を感じられない方が多いのです。そこで開発されたのが、通常のビタミンCの100倍の浸透力を持つ新世代ビタミンC誘導体の「アプレシエ(R) /APPS」。

VC100の愛称でも呼ばれている「アプレシエ(R) /APPS」という新世代のビタミンC誘導体に注目が集まっています!

ビタミンCは美肌に欠かせないビタミンですが、浸透力が悪く効果を感じられない方が多いのです。そこで最先端のテクノロジーを駆使して開発されたのが、通常のビタミンCの100倍の浸透力を持つ新世代ビタミンC誘導体の「アプレシエ(R) /APPS」。この「アプレシエ(R) /APPS」が入った化粧水がとても使い心地がいいと今評判なのです。

ビタミンCについておさらいしておこう

ビタミンCに期待できること

ビタミンC(ビタミンC誘導体)はメラニンの生成を防ぐ美白化粧品にも多く含まれますし、抗酸化作用があるためエイジングケア化粧品にも用いられます。また、開いた毛穴にもいいと言われていますが、実はそれだけではありません。

ニキビや皮脂の過剰分泌にも効果が期待できますし、肌がふっくらする、明るくなるなどうれしいことがいっぱいあります。

肌老化や肌トラブル全般に幅広く力を発揮する、まさに「万能美容成分」なのです。

ビタミンC誘導体の仕組み

ビタミンCは美容成分としてとても優秀なのですが、水に溶けやすく熱に弱いため、壊れやすい成分です。この不安定な性質のため、皮膚に吸収されにくいという弱点がありました。

そこで登場したのがビタミンC誘導体でした。ビタミンC誘導体は、不安定なビタミンCに他の分子をつなげることで、壊れにくく安定化させた成分です。ビタミンC誘導体は、体内や皮膚に浸透すると、ペアだった分子と分解され、ビタミンCはビタミンCとして成分の力を発揮します。

ビタミンC誘導体には、油溶性ビタミンC誘導体と水溶性ビタミンC誘導体があり、組み合わせる「他の分子」の違いで、ビタミンC誘導体のスキルも変わってきます。

100倍浸透型ビタミンC誘導体「アプレシエ(R) /APPS」が注目されるワケ

水溶性・油溶性両方の性質で肌なじみがバツグン!

通称VC100とも呼ばれる100倍浸透型ビタミンC誘導体「アプレシエ(R) /APPS」は、リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加することにより、親油性を付与した新しい水溶性ビタミンC誘導体です。

アプレシエ®とは(昭和電工株式会社)

肌には水と油、両方の性質が網の目のようになっているので、水溶性・油溶性両方の性質を持つビタミンC誘導体「アプレシエ(R) /APPS」の浸透性が高くなるということは容易に想像できますね。

また、「アプレシエ(R) /APPS」は浸透力が高く、肌の奥まで届いて力を発揮します。活性酸素など肌にとってマイナスになる要素は肌の奥だけではなく、肌の表面でも起こります。つまり、肌の表面に効くビタミンC誘導体と、奥に届くビタミンC誘導体、両方を配合し、全体にビタミンCパワーが行き渡る化粧水はより効果が期待できるということなのです。

「アプレシエ(R) /APPS」のネットでの評判は・・・?

100倍浸透型ビタミンC誘導体「アプレシエ(R) /APPS」の化粧品の評判をみてみましょう。

なんと、海外でも注目の的に!

美白からアンチエイジング、毛穴の開きやニキビにまで、様々に効果を発揮するビタミンC。そんなビタミンCを高濃度に安定的に、ぐんぐん浸透させてくれる100倍浸透型ビタミンC誘導体「アプレシエ(R) /APPS」でアゲ活を加速させましょう。

「アプレシエ(R) /APPS」を高配合!VC100エッセンスローション