毎日洗顔しているのに!? 毛穴が詰まる3つの理由

毎日洗顔しているのに、毛穴が詰まる・・・。そんなお悩みはありませんか?

洗顔で毛穴詰まりは解消されません

毛穴に詰まっている憎い奴の正体は、角質と皮脂が混ざり合ってできる「角栓」です。
毎日しっかりクレンジング、洗顔をしていても詰まるのはなぜ? 毛穴が詰まりやすい人、そうでない人の差はいったい何なの!?

理由その1 皮脂の多さ

皮脂が多い「脂性肌」(オイリー肌)の方は、角栓の原因となる余分な皮脂が多いので、毛穴が詰まりやすくなります。

オイリー肌に薬用のオールインワン

理由その2 乾燥

意外に思う方が多いのですが、乾燥肌は皮脂が多く出る原因になっています。
乾燥すると皮膚はカサカサして硬くなりますよね。そうすると毛穴の伸縮も悪くなって、皮脂や角質が詰まりやすくなるのです。
鼻の周りや口の下などに角栓が集中するのは、これが理由。鼻や口の周りは何かと摩擦が多いので、皮膚が硬く乾燥しやすいからです。

これひとつでうるおい満タン!

理由その3 メイク汚れやホコリ

どんなにキレイにクレンジングしても化粧品の固形物は残ってしまい、毛穴をふさいでしまいます。さらにエイジングによっても古い角質は自然に落ちにくくなり、皮脂と角質やホコリと混ざり合ってどんどん詰まっていってしまうのです。

しっかり落としてうるおい補給するクレンジング

まとめると角栓ができて毛穴が詰まりやすいタイプとは、下記3つに該当する人。

  • 皮脂が多い脂性肌(オイリー肌)
  • 乾燥肌が気になる
  • お化粧をしている

これに加え、年齢を重ねるとさらに詰まりやすくなるということになります。
毛穴詰まりの悩みから脱却するには、保湿とエイジングケアが大切。毛穴の詰まりが気になる毎日のスキンケアで保湿&エイジングケアを強化しましょう!