4月14日は愛を確かめあう”オレンジデー” 2人あわせて100歳以上のカップル限定!「幸せのウェディングフォト撮影会」をやって 幸せ度を100倍アゲてみた!

4月14日は愛を確かめあう「オレンジデー」

バレンタインデーやホワイトデーに続く第3の愛を確かめ合う日「オレンジデー」。そこでドクターシーラボでは、「いつまでも、肌も、心も潤いに満ち、幸せなカップルでいて欲しい」という想いから、「えがお写真館」とのコラボ企画で、2人合わせて100歳以上の男女1組(2名様)に「ウェディングフォト撮影会」が当たるキャンペーンを実施しました。

アクティブな生方様ご夫妻、結婚5年目にして念願のウェディングフォト

結婚5年目の生方様ご夫妻

今回当選されたカップルは2人合わせて124歳になる生方様ご夫妻。

お2人は結婚されて5年目。結婚されてからお互いの趣味をそれぞれ始めるようになり、山登りやスキー、社交ダンスと、ご夫婦で一緒にできる趣味をたくさん共有されているとても仲睦ましいご夫婦でいらっしゃいます。

しかし、結婚式をあげていないということから、今回ぜひ、記念にウェディングフォトを撮りたいという思いで応募されたそうです。

まずは、旦那様から撮影開始!

初めてのメイクで旦那様はちょっととまどい気味でしたが、いざタキシードにお着替えになられた姿はとても凛々しいお姿に!

続いて、奥様もメイクを開始。

もともとお肌がきれいな奥様でしたが、さすがプロの手にかかると、まるで女優さんかのような仕上がりに。

そして、お待ちかねのウェディングドレスに着替えていただくと
本当にお美しい花嫁姿へと!!

その姿に旦那様も「綺麗だね」と目尻を緩ませ微笑んでいらっしゃいました。

お二人にとって記念に残る1日に

シニア・シルバー世代専門の写真館「えがお写真館」スタッフの方々

お2人並ばれての撮影はとても素敵で、見ているこちらまで幸せをお裾分けしてもらえるほどでした。

撮影を終えて感想をお聞きしたところ、「まさかこんなに素敵なドレスに、生花のブーケまでご用意いただけるとは思ってもいませんでした。しかもプロのメイクさんにこんなに綺麗にしていただけて。記念に残る1日になりました」と嬉しいお言葉をいただきました。
今回の企画は、日本初のシニア・シルバー世代専門の写真館「えがお写真館」に
ご協力いただいていますが、えがお写真館でもウェディングフォトを撮影したことは初めてとのことで、皆さんもお2人の姿に感動し、素敵な時間を作れたとおっしゃっていました。

シニア・シルバー世代専門の写真館「えがお写真館」

オレンジの化粧水「VC100エッセンスローション」など、ドクターシーラボのスキンケア・メイク用品を使用

オレンジデーとは?

2月14日「バレンタインデー」、3月14日「ホワイトデー」に続き、“第3の愛の日”として愛媛県の柑橘類生産農家により1994年に制定されたのが、4月14日の「オレンジデー」。恋人や夫婦の“愛”を確かなものにする為、オレンジやオレンジカラーのものを贈りあう日とされています。

オレンジは多くの実を成らせる為、繁栄や多産のシンボル。花言葉は「花嫁の喜び」という事で、欧米では男性がオレンジを持って
プロポーズをしたり、結婚式では花嫁がオレンジの花を身につけるなど、“愛”の象徴として定着しているそう。

VC100エッセンスローション